読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5-4周回 増設バルジの有無による比較②

艦隊これくしょん 5-4 周回

今回は空母3隻での比較です。

艦攻は3(各1スロ)で、中破での置物化はなしです。

 

関連リンク

5-4周回まとめ

増設バルジの有無による比較①(空母2)

 

回し方

①全マス制空確保

②バケツラインは耐久35%以下

③空母のOTO砲は中破目前(カスダメ1回圏内)でバルジに変更

 

結果

バルジなし

f:id:saboten_1112:20170115185626j:plain

バルジあり

f:id:saboten_1112:20170115185725j:plain

本来は雲龍にバルジを持たせたいところでしたが、ボーキ消費と気持ち程度にサラトガの耐久4nを考えてこのような組み合わせにしました。

結果の比較

f:id:saboten_1112:20170115190304j:plain

空母3での結果を比較したものです。

 4資材については空母2の時と似たような結果ですが、バケツの消費が目に見えて減少しています。純粋な修理費は25%ほど軽減しており、空母2の時の12%と比較してかなりの効果が得られました。しかし、バケツ1個あたりの修理費は増加しており、空母2の結果とは逆になりました。やはり周回数が少ないだけあって変動が激しいようで、今後周回を重ねての再検討は必要でしょう。場合によっては今回の結果から大きく変わる可能性もあるため、現段階ではあくまで参考値として扱うのが妥当だと思います。

 

 

おまけ

 前回バルジの有用性について書いたので、思い切って装甲100超の戦艦空母で固めるとどうなるかを試してみました。

f:id:saboten_1112:20170115192855j:plain

結果ですが

  • 修理費はバルジ検証時の約2倍
  • バケツ消費はバルジなしの時と同程度
  • 燃費は1.3~1.4倍

と、良い要素がまるでなく、あまりの酷さから10周で切り上げてしまいました。

原因は開幕火力0、攻撃可能艦が3隻+オマケという攻撃力の貧弱さで間違いなく、カスダメでジワジワと削られることで、装甲を抜かれなくても被害は増大するという結果を招きました。やはり周回は殺られる前に殺るが鉄則なので、無理に装甲を高くするよりは火力の確保を優先しましょう。